Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

男である私が白い影を愛していることと人生に与えた影響について

管理人です。

ここでは男である私が白い影を愛している理由と人生に与えた影響について書いていきます。

白い影が好きなのはほとんどは女性ばかりのイメージですし、実際そうなのかも知れません。

主演がSMAPの中居くんだったのが主な理由なのでしょう。

ネットを検索しても女性の意見ばかり多いので、男性である視点でも感想と素晴らしさを伝えていければと思いこの記事を書いています。

歴代ドラマで一番好き。これを超える作品はない。

私はドラマは数十本見てきましたが、「白い影」が一番好きなドラマですし、これを超える作品はないだろうと信じています。

現実問題として毎年2、3回は白い影を見ていますのので数十回は見ている計算になります。

一度しか見たいと思わない作品は素晴らしくはないのです。

素晴らしい作品は数十回見ても素晴らしいものです。

男が惚れるカッコよさ

直江先生に惹かれる女性が大勢いるように、男からみてもかっこいいです。

たまらない魅力があります。

直江先生みたいな男になりたいとも思いますし、自分がもし女性だったら倫子のように先生を愛することができたらなとさえ思います。

特に、死への恐怖と戦いながらも、最後まで医者であろうとする姿に胸を打たれます。

6話以降は倫子に対する優しさや、恩師である七瀬先生を尊敬している態度も好きです。

これほどまでに精神的に追及している作品は他にはないですよ。

SMAPの中居くんも好きに。

白い影を見るまでは中居くんに好きという気持ちは正直まったくありませんでした。笑

しかし、直江先生の好演ぶりを見て、中居くんすらカッコよく好きになりました。

ファンではありませんが、テレビに映ったら反応してずっと見ている程度ですね。

とりあえずジャニーズでは一番で好きです。

竹内結子さんの倫子も素晴らしい。

ほぼ新人だった竹内結子さんですが、素晴らしい倫子を演じてくれましたね。

外見も素直に可愛いですし、ふとしたしぐさや泣いている直江を抱きしめる、直江にどんなに冷たく言われてもしつこく(笑)たくましく追っていく姿勢は脱帽です。

あんな母性を持った女性は現実にはいないでしょうが、傷ついた男であれば倫子は救いの女神に見えるのです。

私も直江先生ほどではありませんが、そういう部分がないわけではないので、あの母性には脱帽です。

まあ、傷ついた女性が白馬の王子様を求めることがあるように、傷ついた男性も超越した母性を持った女神を求めることもあるのです。

人生に与えた影響2つ

非常に個人的ですが、私の人生に与えた影響が大きく2点あります。

どちらも特殊かと思いますので、残しておきます。

1.支笏湖で住み込みで働いた。

直江先生が眠る支笏湖が聖地なのは言うまでもありませんが、私は支笏湖が好きすぎて住み込みで働きました。

リゾートバイトという食費・生活費すべて無料でバイトできる求人が募集してたんですよ。

常に求人が出ているわけではないのですが40日間程度の短期だったのもあり、「支笏湖で働ける」という心躍るシチュエーションにすぐに応募したら働けることになりました。

めちゃめちゃ嬉しかったですね!

今でも支笏湖で営業しているお店で顔見知りの人はいますし良い思い出です。

仕事はそこそこ大変でしたが、リゾートバイトは白い影抜きにしても大学生などにおすすめです。

⇒ 実際応募したリゾートバイト派遣会社

2.札幌に移住した。

私は埼玉出身ですが、支笏湖を見るために北海道旅行に行ったらあまりに居心地が良すぎて札幌に移住してしまいました。

支笏湖は短期なら住んでもよかったですが、コンビニもないほどの田舎なので、ずっと住むのはつらいですからね。笑

札幌は地方都市でとても住みやすく食べ物も美味しく本当に良い場所です。

支笏湖へも1時間半もあればいつでも行くことが出来ます。

関東に住んでいて支笏湖に行くのでは、準備が必要ですからね。

「白い影」と出会わなければ私は今も関東に住んでいたことでしょう。

私は今の札幌での生活が気に入っているので、そのきっかけを作ってくれた「白い影」には本当に感謝しています。

まとめ

女性ばかり思われている白い影ですが、男性でもファンはいます。

実際このサイトを作ったのも「白い影」の想いを残したかったからです。

ロケ地巡りまでするとは思いませんでしたが笑

そして、素直に好演された中居くん、竹内結子さんは素晴らしく好きになりました。

また大変個人的なことではありますが、私自身、白い影の影響で支笏湖で働き札幌にも移住しました。

今の札幌での生活が気に入っているので、白い影には本当に感謝しています。

4 Comments

私は女性ですが、病気と闘っている人間として、直江先生は強い意思を持って生きたと思っています。カッコいいからSMAPの中居くんだからとかは、配役に抜擢されて実力で演じた結果だと思って気にしていません。
自分もそこまで追い詰められたら、医者を辞めると思いますが、最後まで医者を辞めない姿とか、患者さんに対する考え方って、直江先生にしかできない考え方だと思います。
倫子も看護師だからとかではなく、一人の女性として強さがあり、最終回でも院長の娘からあったように笑顔が素敵な女性でした。
お二人とも好演で素晴らしい作品でした。
私も医療ドラマは好きですが、ドクターの腕ばかり題材にする物が多い中で、この白い影は色々な要素が含まれており、泣きながらYouTubeで再生して観ています。

返信する
naoe

Wさん
>コメントありがとうございます。
本当に素晴らしいドラマですよね。
YOUTUBEは無料で見られますが、そんなに好きならば、DVDBOXの特典映像もみられるとロケ映像・撮影裏話などもあるので、魅力的ですよ。

返信する
らばぼ

初めまして。このご時世で時間ができ、久しぶりに白い影を見た者です。突然すみません。
きちんと見たのは7〜8年ぶりでした。自分が少し大人になったのか、以前見たときには分からなかった直江先生の心の中の思いを随所で感じ、改めて直江先生って凄いなぁ、白い影は本当に素敵なドラマだなと、そして私にとっても一番大切なドラマだということを再確認しておりました。
まだまだ余韻にひたりたく色々調べていたらこのサイトを見つけ、長い年月が経っても管理人さんをはじめ、こうしてたくさんの方に愛されるドラマということにも嬉しく思います。
また、管理人さんの一つ一つの白い影への想いがとても共感できるものばかりでした(さすがに移住は驚きましたが…笑)。ロケ地巡りも分かりやすくて、スペシャル編の方は未開拓なので行ってみたくなりました(^^)
ぜひまたどんなことでも良いので、更新お待ちしております。長々と失礼しました。

返信する
naoe

らばぼさん
>コメントありがとうございます。

大人になってからみると、感じ方が変わりますよね^^
白い影は、中居さんが主演だったこともありますが、実に長期的に愛されている作品だと感じます。
「ファン層が濃い」という印象です。

共感頂きありがとうございます。
ちなみに移住はあくまできっかけなので、白い影目的ではありませんので、誤解の無いようにお願いします^^
気が向いたり、新たなロケ地に行くことがあれば、更新します。

ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です